2012年01月30日

忙しさと展覧会とスーツの値段。

まさかと思ったが、これが2012年最初の投稿orz

-------
というわけで、非常に遅ればせながら明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。


いやあ、年明けからどうにも忙しい。ただ、忙しい中身が仕事もあればプライベートもある。
けれども土日を両方仕事に使っちゃうと残念なわけです。
しかも日曜日に誰も来ないところで事務を片付けようと持ったら上司が来て、何故か上司のiPadとモバイルルータの設定をやらされる謎。

今月を振り返ると…

・正月 相方タンの実家へ
・成人の日3連休 実家へ
・その翌週 土曜日仕事orz、日曜日鉱物同志会バザー
・その翌週 プレ新年会、京王駅弁大会
・今週土日 土曜仕事→新年会、日曜仕事orz

この間にメイド研究のえらい人とコンタクトが取れたり、鉱物系のえらい人と会えたりとかそれなりの僥倖もあるわけなので、あくまで仕事だけで忙しいというわけでもない。
来月もまあ仕事は忙しいわけですが、その後にコミティア・CP+・ワンフェスと続くわけで。
それでもまだ帰れるだけマシ、などと考えるのは社畜根性なので仕事以外の充実に重点を置かねばいかんですね。

というわけで、展覧会を2件ほど行くことを計画中。

日本科学未来館「ウメサオタダオ展」
http://www.miraikan.jst.go.jp/sp/umesaotadao/index.html
同じテーマの内容が去年民博でやっていたのはまったくのノーマークだったが、科学未来館がこの人を取り上げるのが意外。

パナソニック汐留ミュージアム「今和次郎 採集講義 展」
http://panasonic.co.jp/es/museum/exhibition/12/120114/index.html
もうアレだ、知る人ぞ知る、制服研究の元祖みたいな人(この表現は誤解を生むなw)。あらゆる意味で目標的な人です、ホントに。

片方は2月で終わるし、もう片方は展示品が入れ替わるようだから2月中に動かないといけませせんねぇ。

そういえば話は変わるが、今日はスーツを買いに行ったんですよ。
最近はバーゲンを12月じゃなく1月の初売りと兼ねてやるところが多くなっており、スーツも1着あたりが30%オフになっていた。
ここで分からないのがこういうものの価格という奴。
1着だと30%引きの値段、2着だと1着の定価+1円で買える。ってことは30%分+1円が2着目の価格ってことなんだろうが、30%でも元が取れるってことなのか。
まあ在庫調整とか(2月に棚卸があるから開店時間が遅い日があると言ってた)を考えると、そうおかしな値段じゃないのか?とも考えるけど…定価って何なんだろうねえ。

まあでも、たまには吊るしじゃなくてオーダーしたスーツを着たいと思うわけでしたw
(1着はオーダーしたのがあるが、アレは慶弔用なので会社では着られないw)
posted by かるさいととかマニとか呼ばれるだれかさん at 03:19| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

2011年を振り返って。

今年も後10分少々で終わるよー。

今年は東日本大震災もあり、台風もあり、ヨーロッパの経済危機あり…と、大きな枠組の世界でもいろいろありすぎて大変な1年でしたね。

個人的には、前半は組合に引っ張りまわされ、後半は納入したシステムのトラブルに振り回される日々でした。
まあ、ある意味うちの会社のいいところ・悪いところの両方が分かったので、それを見据えて方針転換も含めて考えていこうかと思います。

そんな感じで仕事一色になるのを防ぐため、以前にも増して外へ出かけるのを増やしました。
しかし肝心なタイミングでどうして仕事とバッティングするんだorz

人は仕事のために生きるのではなく、生きるために仕事をして糧を得る。
このことを常に念頭においていかにゃなりませんね。

ようやく写真が「趣味」と言える入口までたどり着いたかな、という気がします。
反対に鉱物や制服ネタはあまり動けなかったなー。
ガジェットはAriaとLOOX-U・ThinkPadX200で落ち着いちゃってますが、WiMAXスマホが射程に入ってきました。
あと、そろそろ一度同人誌を作ってみたいです。

除夜の鐘が聞こえる部屋の中で、有明の成果物に囲まれつつ今年を反省中。
posted by かるさいととかマニとか呼ばれるだれかさん at 23:57| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

入院2ヶ月待ち。

ツイッターとmixiをご覧になった皆様、突然「2月に入院予定」と流れてきて驚いたかと思います。

入院というと大げさですが、簡単な検査入院ですのでご心配なく。
で、何の検査かというと……

「睡眠時無呼吸症候群」というアレです。

今日はわざわざ休暇を取って、耳鼻科の専門病院に行ったわけです。
会社近くの耳鼻科に行ったら専門病院にいって調べてもらったほうが…的な意味で紹介されました。
で、病院では長年の課題(と相方タンから指摘されている)「いびき」について検査してもらう。
鼻の検査とかレントゲンとかいろいろされた結果…

・鼻には異常ない(構造・通気とも)
・元々顎が小さく、空気が通りにくい構造
・無呼吸かどうかは1泊二日で調べないと分からないよー
・やせれば改善するかもよ
・のどを手術する方法もあるがオススメはしない

うちの親父のイビキもかなりうるさいので、遺伝かと思えば…顔の構造ではもはや仕方なし。
で、せっかくなんで検査入院を申し込んだんですが。

12月の初めに申し込んで2月まで埋まっているってどうなのよorz
そんなに日本人みんな悩んでいるのか、無呼吸。

とりあえず2月に予約してきました。
初の入院です。どきどき(嬉しくない)。

まあそれはいいんですが。
<15:30頃>
僕「16時までに終わりませんか?」
ナース「すいません、ちょっと難しいかもしれません」
<16:00頃>
ナース「あと5人くらいですので…」
僕「分かりました」
<17:00頃>
ナース「診察室へお入りください」
<17:30頃>
事務「お会計でーす」

…1時間半も余計にかかりました。病院ってこんなもんだよね。
こんなこともあろうかと、先日買った東浩紀氏の「一般意志2.0」を持ち込んでてよかった。

本の感想はまあ、読み終わってから追々で。
posted by かるさいととかマニとか呼ばれるだれかさん at 10:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。